大人が友達を作るにはまずは飛び込む事

大人が友達を作るにはまずは飛び込む事

友達の作り方

 

若い時は常に同世代の人間が回りにいて、自然と友人関係が成り立って行くものですが、

 

大人になるとそうはいきません。

 

基本的な付き合いは仕事上から来る付き合いがほとんどでしょう。

 

なので大人は若い時の感覚では友人を作る事は難しいんです。

 

 

 

大人が友人を上手に作る為には

 

待っていては何も変わりませんし、友人も出来ません。

 

何よりも意識して行わなければいけない事は

 

自分が行きたい場所に飛び込む事です。

 

 

 

やはり友人関係は共通の話題がある方が友達になりやすいという特徴があります。

 

それは子供でも大人でも変わりません。

 

 

 

もし趣味等があるのであれば、

 

その趣味で集まりを開いている所は必ずありますので

 

そこに飛び込んでしまう事です。

 

いざ飛び込んでしまえば、自然と共通の時間を共にする訳ですから

 

友人関係になるのに苦労はあまりしないでしょう。

 

 

 

もし趣味が無いのであれば

 

どんな事でも構いません。

 

何かに興味を持ちましょう。

 

 

 

そして興味を持ったらその知識を持っている所(人物)に近づくといいでしょう。

 

興味のある分野の話ですから初心者という点をきちんと伝えておけば

 

質問もしやすいでしょうし、会話もスムーズに成り立ちます。

 

 

 

大人になって、

 

友達が出来ない一番の理由は自分が何も行動を起こしていないからです。

 

行動さえ起こしてしまえば、友人がすぐに出来てしまったというのは

 

よくある話です。

 

 

 

友人が欲しいと思うのであればまずは自分から

 

どこかに飛び込んでみる事で今までの世界から大きく

 

飛び立つ事が出来る様になりますよ。